還元型コエンザイムQ10について

還元型コエンザイムQ10とは、これまでにあった酸化型コエンザイムQ10を改良し、体内で変換せずに効果を発揮できるようにしたコエンザイムQ10のことを言います。

古くからコエンザイムQ10を含有したサプリメントが発売されていましたが、還元型の開発により脚光を浴びました。

コエンザイムQ10の原料製造を行っているのは日本企業のみであり、世界のシェアの全てを担っています。

 

コエンザイムQ10はユビキノンやビタミンQとも呼ばれ、細胞内でのエネルギーの生成や活性酸素を除去します。

心筋梗塞や心不全、糖尿病や高血圧の予防、抗酸化作用によるガンや動脈硬化の予防など、様々な効果があります。

 

美容の面でも、肌もつややかになり、アンチエイジングの切り札と言われています。

美容

体内で生成されますが、20歳前後をピークにその量は減少し、40歳前後で不足した状態になります。

そこで補給することが必要になります。

コエンザイムQ10は1日30mg~60mgが必要とされ、この量を食事で摂取するにはイワシなら6匹、牛肉なら950gと大量に食べなければならず、サプリメントで摂取するのが現実的です。

 

ここで近年開発された還元型コエンザイムQ10は体内での吸収が酸化型よりもスムーズに行われるのです。

こちらのサイトが参考になるでしょう。

コエンザイムQ10について詳しく書かれていますよ。

還元型コエンザイムQ10サプリ!口コミと効果・効能について

 

 

実際にコエンザイムQ10を摂取した方の感想として、

  • 「疲れにくくなった」
  • 「二日酔いをしにくくなった」
  • 「風邪をひきにくくなった」

など健康面でも様々な効果が述べられています。

体内で生成される物質ですので副作用はありませんし、これから更に期待が高まるでしょう。

 

コメントは受け付けていません。